茅ヶ崎市I様邸外壁・屋根塗装工事|湘南・茅ヶ崎・辻堂・藤沢・平塚のリフォームのことなら・・・。

サイトマップ

リフォームには、不便な場所や修繕が必要な箇所を直すことから、夢のライフスタイルを実現させるためのリフォームまで、さまざまです。

茅ヶ崎市I様邸外壁・屋根塗装工事

カテゴリー:

  • P1040509
    こんにちは。サクセス@茅ヶ崎です。
    茅ヶ崎市のI様邸の外壁屋根塗装工事が着工されました。
  • P1040499
    築年数が約10年の吹付リシン壁のお家です。
  • P1040511 P1040500
    P1040501お家はとてもキレイにされていますが、
    北面の壁にヘアークラックやコケの発生が見られました。
    リシン壁のお客様は塗装しなくても平気と考えている方が多いと思いますが、
    今回のI様邸同様ヘアークラックが出ているのはお家の危険信号になります。
    外壁の塗膜切れもみられ、防水効果は期待できない状態です。
  • P1040502 P1040505 P1040512 P1040940木部・鉄部のサビや汚れも確認しました。
    高圧洗浄後しっかりと防錆を塗って処理をします。
  • P1040931 P1040934屋根の棟板金の釘の浮きや棟板金のコーキングの劣化を確認しました。
    これでは雨が降った時に屋根内部にまで雨水が浸入し、
    お家を劣化させる原因になりますので修繕してから作業を進めていきます。
  • P1040942 P1040945 P1040941
  • 工期は約2週間。
    日差しがキツく、気温も上がってまいりましたので
    職人の体調管理をしっかりとしていく必要がでてきました。

 

それでは施工スタートです。

DSCF0570 DSCF0571高圧洗浄後、劣化していたコーキングを取り除き、打ち替えをします。
今回のお家は外壁のほとんどがリシン壁でしたので、
打ち替えが必要な個所はほんのわずかでした。
わずかですがコーキングはお家にとって重要な部分ですので
見逃さず今後の耐久性が更によくなるようにします。 DSCF0572 棟板金の飛び出していた釘を打ち込み、
既存のコーキングを取り除き、プライマーを塗布した後
コーキングを奥まで打ち替えたら錆止めを塗っていきます。 DSCF0587 DSCF0588スレート瓦の小さなヒビ割れですが、
小さいからと言ってそのままにしておくわけにはいきません。
いくら粘着性のある塗料を塗るとしてもしっかりコーキングで
補修をしてから塗装を進めていきます。
この段階ではコーキングが目立ってしまいますが、
塗装後はほとんど気にならなくなりますのでご安心ください。 DSCF0585防錆処理がおわったら1回目の下塗りをします。
上塗りの仕上がりを美しくするため、
そして規格どおりの耐用年数を確保するためにも下塗りは非常に重要といえます。
下塗りは、外目には見えない部分です。お客様は業者を信頼するしかありません。 DSCF0584今回使用するシーラーはエスケー化研のマイルドシーラーEPO。
特殊エポキシ樹脂を結合材として用いた弱溶剤に液反応硬化タイプの下塗材です。
弱溶剤タイプのため、強溶剤タイプと比較して臭気が低く、
新築はもとより塗り替えに適した塗料設計になっています。 DSCF0589一回目の下塗り後、タスペーサーを使用して縁切りを行います。
きちんとした縁切り作業が行われていないと、そこに雨水が浸入し、
屋根野地板の腐朽や雨漏りの原因を引き起こすことがあります。
まれに他業者で塗り替えの際に塗料で屋根材のかさなり部を
密着させてしまっている所がございます。
そうすると屋根の目地部から侵入した雨水が流れず内部に水分が溜まったり、
毛細管現象を発生させてしまう事があります。 DSCF05892そういった工事を防ぐため、サクセスではきちんと決められた数の
タスペーサーを入れています。

P1040982 P1040980劣化が目立っていた木・鉄部ですが、防錆処理をした後、塗装します。 P1040997下地処理としてクラック部分もコーキングで補修しました。 P1040988外壁のシーラーを塗っていきます。 使用している塗料は関西ペイントのアレスホルダーGⅡ。 P1040984P1040993リシン壁はツヤが無くピカピカしない事が特徴にあげられます。
ただし、艶が全く無いもので塗装してしまうと
防水性が低く汚れが落ちにくいという欠点もあります。
今回のI様邸は、防水性を考慮して5分艶の塗料を選択していただきました。 P1050062 P1050066シーラーが完全に乾いたら中塗りをします。

今回選んで頂いたのは関西ペイントのセラMレタン。
お色は日本塗料工業のG09-90Dを選択。
薄めのピンクで可愛らしいお家になりそうです。

屋根の塗装工事もいよいよ大詰めとなってまいりました。

DSCF0592棟板金を止めている釘頭にコーキングを打ち、耐久性を良くします。
これで台風などが来てもしばらくは棟板金の心配はしなくて大丈夫そうです。
更に水の侵入にも強くなりましたので、板金自体の長持ちにもつながります。

DSCF0590屋根の上塗りですが、ローラが入らないような細かい部分や
凹凸などがある部分をハケで塗っていきます。

DSCF0656全体が塗り終わりました。
色褪せ、防水効果が期待できなかったスレート屋根ですが
見違えるようにキレイになりました。

DSCF0644使用したのはエスケー化研のクールタイトです。

DSCF0647以前あったヒビ割れなども全くと言っていいほど目立たなくなりましたね。

DSCF0655カケていた個所も塗り漏れがないようしっかりと塗装してあります。

P1050092 P1050128仕上げに玄関照明のケレンと塗装も致しました。

P1050124完成です。

14日間の工事期間を頂きました。
奥様のご要望に限りなく近い完成となったのではないでしょうか。

これからI様邸は外構工事も入ってまいりますので、
その都度載せていきたいと思います。

施工中は近隣の方ご迷惑をおかけ致しました。
また、何か御座いましたらお気軽に申し付け下さい。
宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。0120-918-784

メールやお問い合わせフォームからのお問い合わせはこちらから

神奈川県茅ヶ崎市本村3-20-23

屋根の点検

2022年5月27日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 以前、内装工事をして頂いたお客様から屋根点検を依頼されました。 瓦のズレ 瓦の割れ 経年劣化による漆喰の割れ 雨水が侵入し貫板の腐り 雨樋金具の経年劣化 雨樋コーナーの経年劣化 不具 […]

続きを読む

階段手摺改修工事

2022年5月25日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 茅ヶ崎市 Y様邸 階段手摺改修工事です。 施主様ご自身が階段に手摺を取付しました。 下地のない所に手摺を取付けたため、 グラグラしたり、外れてしまってます。 ベース材を使用し手摺を取 […]

続きを読む

フェンス設置、植栽伐採工事

2022年5月20日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 茅ヶ崎市 Y様邸 フェンス設置、植栽伐採工事です。 施主様から植栽が年々大きくなるにつれ手入れが大変で、 どうにかしたいとご相談を受けました。 全ての植栽を伐採し、ウッドフェンスを設 […]

続きを読む

本日より通常営業をします。

2022年5月6日

本日より通常営業となります。 皆様、楽しいGWをお過ごしになられたかと思います。 私達も5日間のお休みをいただきリフレッシュできました。 本日より現場もフルに稼働しておりますので宜しくお願い致します。

続きを読む

屋根葺き替え工事

2022年4月30日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 茅ヶ崎市 K様邸 屋根葺き替え工事です。 屋根材の劣化が進んできて、このままでは 雨漏りなど屋根材の内部まで劣化が進んでしまいます。 劣化してしまった瓦屋根を順番に撤去していきます。 […]

続きを読む

GW休暇のお知らせ

2022年4月26日

こんにちは。 サクセス@茅ヶ崎です。 弊社のGW休業についてお知らせいたします。 誠に勝手ながら弊社のGW休業の休みは下記の通り休業とさせて戴きますので、 何卒宜しくお願い申し上げます。 ■5月1日(日)~5月5日(木) […]

続きを読む