藤沢市N様邸ウッドデッキ改修工事|湘南・茅ヶ崎・辻堂・藤沢・平塚のリフォームのことなら・・・。

サイトマップ

リフォームには、不便な場所や修繕が必要な箇所を直すことから、夢のライフスタイルを実現させるためのリフォームまで、さまざまです。

藤沢市N様邸ウッドデッキ改修工事

カテゴリー:,

  •   IMG_0928
    こんにちは。サクセス@茅ヶ崎です。
    今回の工事は藤沢市のウッドデッキ改修工事になります。
    塩害地域のため、ウッドデッキが老朽化してしまい、補修という形でお話しを頂きました。
    湘南地域ではウッドデッキが設置されているお家がとても多く見られますが、その内しっかりとしたメンテナンスを施しているお家はごくわずかです。
    せっかくのウッドデッキも傷んでしまってはいつ崩れるのかと怖くてゆっくりもできませんね。
    IMG_0935
    既存の木材はレッドシダーです。
    日本では米杉(ベイスギ)とよばれていますが実はカナダの木材で、北米では、レッドシダーはポピュラーで、日本でも数多くの実績があり、安心してご使用になれるウッドデッキ材です。
    しかしこのレッドシダー、ささくれやキズなどが付きやすく、ヒビ割れなどもしやすい材料なのでこまめなほこり掃除などが必要になります。。
    IMG_0936 IMG_0731
    レッドシダーはしっかりとメンテナンスを欠かさなければ10年~20年の耐久性があると言われています。
    このように苔が生えてきてしまうとどんどん腐食が進行してきてしまいます。
    床板などに苔が発生している場合は、雨で木が濡れたり湿気てたりしていると転倒の危険性もあります。
    苔を発生させないためには日頃の清掃と2~3年に1度オイルステインを塗る事をオススメしています。
    IMG_0730
    こちらの写真は釘部分に亀裂が入り床板が完全に割れてしまっています。
    これでは安心してデッキに出ることもできませんね。レッドシダーで出来ているウッドデッキですが、今まで紹介した症例を含め、全体を改修後イペ材で建てていきます。

それでは施工スタートです。

t_deck_18
今回使用するイペ材とはアイアンウッドの中でも高耐久材で、水のかかるような条件の悪い場所でも20~50年は保つといわれています。
通常の使い方なら半永久的に使えます。耐腐朽性に富むため薬剤処理はいっさいされておらず、環境にも負荷をかけません。

その耐久性から密度が非常に高く、加工には超硬度刃物を使用します。
間違った工事をするとネジ山が飛んだり、工具が破損したりする恐れもあるのです。

IMG_1048
束石の設置ですが、これをしっかりと水平に置かないと束柱が曲がってしまいます。
ウッドデッキの工事ではとても重要な作業です。

IMG_1051
デッキ自体の強度を増すためにお家とウッドデッキの設置面もイペ材を使用します。

IMG_1115
既存のウッドデッキ解体後、根太が腐っていることに気付きました。
通常根太は本数を多くするとビス打ち個所が増えるため材料が割れてしまう可能性があり、本数を増やすことはできないのですが、今回は総イペ材で作成しますので、以前付いていた根太よりも多く本数をいれました。

IMG_1152
床板は一番傷みが早く負担がかかる所なので床板に使う材料も慎重に選びます。
ポイントとしては
・ゆがみ・反りが無い
・加工面の切り口のささくれの除去
などがあげられます。
水はけを良くするため、最適な木の間隔を取っています。

IMG_1179
手すりの柱は実は一番水が溜まりやすく、腐ってしまう原因になりやすい部分なので、固定金具を受けとしていれる事によって水が溜まっても木自体を腐りにくくさせることができます。

IMG_1180
床板にはデッキ専用のステンレス四角ビスを打ちました。
なぜ四角のビスかというと一般的なプラス穴よりも穴が潰れにくく、抜け・緩み防止などの効果が期待できます。
更にステンレスのビスを使うことによって塩害地域特有の鉄部のサビに強く、デッキの長持ちに繋がるのです。

IMG_1178 IMG_1173
手すりと外壁の設置部分にはL字型の補強金具を付けました。

IMG_1172
レッドシダーよりも今回のイペ材の方が重量がありますので、前回よりも基礎を強くする必要があります。
重さに柱が耐えれるように束石の周りにコンクリートを打設し、その上から土をかぶせました。

IMG_1183 IMG_1182
完成です。
以前よりも丈夫なデッキになりました。
横のスリットもすっきりとした印象で湘南らしいデザインですね。
施工中は近隣の方ご迷惑をおかけ致しました。
また、何か御座いましたらお気軽に申し付け下さい。
宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。0120-918-784

メールやお問い合わせフォームからのお問い合わせはこちらから

神奈川県茅ヶ崎市本村3-20-23

テラスデッキ改修工事

2021年2月27日

こんにちは。サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市S様邸 テラスデッキ改修工事をご紹介します。 既存の階段幅が小さく、手摺がない為、階段を補修します。 階段が完成しました。 テラスデッキ、階段の土台が不安定なため、土台を補強し […]

続きを読む

外壁塗装、テラスデッキ改修工事【FilenNo.2】

2021年2月27日

こんにちは。サクセス@茅ケ崎です。 茅ヶ崎市在中N様邸の 外壁塗装、テラスデッキ改修工事が進みました。 前回までの工事は【FilenNo.1】をご覧下さい。 テラスデッキの解体が終わり、足場が立ちました。 塗装の前に棟の […]

続きを読む

外壁・屋根塗装、内装改修工事【FilenNo.3】

2021年2月25日

こんにちは。サクセス@茅ヶ崎です。 茅ヶ崎市在中 N様邸の外壁屋根塗装、内装改修工事をご紹介します。 前回までの工事は【FilenNo.1】【FilenNo.2】をご覧ください。 屋根の工事が終わり、塗装工事に進みました […]

続きを読む

ウッドフェンス塗装工事

2021年2月25日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市N様 ウッドフェンス塗装工事をご紹介します。 塗料が付着しないように養生をします。 フェンスの大きさはW2800×H2000 使用する塗料はキシラデコール1.6ℓ缶 1缶 c […]

続きを読む

リフォームでできる住まいの花粉症対策②

2021年2月20日

春の憂鬱といえば花粉。 中でも主婦を困らせるのは洗濯物。シーズン中は毎日部屋干しという方も多く、その間は家の中がゴチャゴチャした印象となり、来客時も気になるので憂鬱になります。 ●Panasonicホシ姫サマ 花粉やPM […]

続きを読む

リフォームでできる住まいの花粉症対策①

2021年2月19日

冬の寒さが和らいでくると、それに代わって悩まされるのが「花粉症」。 出かける時の対策は十分でも、お部屋の中に花粉が入り込んでいることはありませんか?花粉が侵入するのは窓だけではありません。網戸の工夫はもちろん、家の中の様 […]

続きを読む