茅ヶ崎市K様邸高架ウッドデッキ解体&新設工事|湘南・茅ヶ崎・辻堂・藤沢・平塚のリフォームのことなら・・・。

サイトマップ

リフォームには、不便な場所や修繕が必要な箇所を直すことから、夢のライフスタイルを実現させるためのリフォームまで、さまざまです。

茅ヶ崎市K様邸高架ウッドデッキ解体&新設工事

カテゴリー:

  • 茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
    今回のリフォーム実績は
    ウッドデッキの解体&新設工事になります。
    デッキ自体がかなり腐り、いつ崩れ落ちてもおかしくないほど。
    茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
    問題のウッドデッキは2F部分になります。
    茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
    腐朽が進み、崩壊寸前ですね。
    何とかつっぱり棒で支えられていますが・・・
    これはかなり危険な状態ですね。
    茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
    躯体となる柱がボキリと折れてしまっているのが分かります。
    茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
    これではあまりにも危険なので解体撤去し
    鉄骨でしっかりと躯体を制作し、
    新たにウッドデッキを新設していきます。

それでは施工スタートです。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
足場の組み立ても終わり、いよいよ解体開始になります。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
改めて見ると・・・
ちょっと下には立ちたくないですね・・・
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
安全第一で解体していきましょう。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
この突っ張り棒を外して、しばらくしたら自然と崩落したそうです・・・
築年数は10年少々と新しいお宅らしいのですが
これは明らかに建築方法に何らかの問題があったのでしょう。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
柱内部は水分を吸収し、完全に腐ってしまっている状態で
人力でいとも簡単に躯体部分を解体していけるほどです。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
改めて雨漏り等の水被害の怖さを思い知らされる現場ですね。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
サクサクと土でも掘り返すかのように解体が進んでいました。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
とは言え、安全と近隣のお宅に迷惑が掛からないよう、
かなり気を配りながら作業を進めたので
解体作業だけでも約四日を費やしております。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
一番懸念していた建物の通し柱もこの通りの状態。
外壁によって何とか強度を保っている状況なので
このままにしておく事は出来ません。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
完全に腐ってしまっているので、
出来るだけ外壁にダメージが出ないように、
強度が回復する事を第一に工事を進めます。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
ウッドデッキの解体が終わり、間柱の補修を進めております。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
腐りが酷かった柱は、新たな四寸柱に交換し、ラスボードを貼り付けていきます。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事

茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
ラスボードにモルタルを塗っていき外壁を補修していきます。
一回で塗り終わりにせずに、クラック防止の為、乾燥させながら
何回かに分け壁面を整えていきます。
茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事

茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事

茅ヶ崎市K様邸既存ウッドデッキ解体&新設工事
モルタル補修が終わり、乾燥したらジョリパッドで仕上げて
新たに高架ウッドデッキを新設する準備が整います。
DSC04914
少々時間をいただきましたが無事に鉄骨を建て終わりました。
DSC04979
待った甲斐もあり、綺麗にメッキでコーティングされた鉄骨は錆の心配も少なく、
塩害による被害も塗装鉄骨より格段に少なくなりますので安心ですね。
メッキすれば全く錆無いのか?と聞かれる事も多いわけですが
最近は屋外でのドブ漬けメッキは常識となりつつあります。
しかし、ドブ漬けメッキだからといって絶対に錆びないわけではありません。
メッキ処理後、最初は光っているメッキも
酸化と共に徐々にグレー色に変色していきます。
この酸化を利用した防食処理が溶融亜鉛メッキ処理です。
あくまでも塗装よりは防食期間が長いという考えで良いかと思います。
DSC05042
今回、デッキ材はイペ材を使用。
イペ材は、ハードデッキ材の王様と呼ばれているウッドデッキ材になり
耐久性が有り、防腐・防水・防虫効果も抜群、
割れや反りが少ない、安全性も高いところから、
一般住宅から重構造建造物など何にでも使用されている材料になります。
また、木目や肌触りに関しても、
他の材木よりも高級感があり、仕上がりも綺麗です。
他のハードウッド材と決定的に違う点は灰汁が少ないという所です。
使用に関しては良い事づくめになりますが施工に関しては、
職人泣かせの材料になり
予めドリルで穴を開けておかないと、ビスがささらない程、硬い性質で
何本ものドリル刃を用意しておかなくてはいけないほど。
加工には一手間も二手間もかかる材料になります。
DSC05044

DSC05045
板間の寸法も正確に計測しながらの施工になりますので 時間がかかりますね。
DSC05043
着々と進行中になります。 完成まであと少しですね。
DSC05097

DSC05091
波板を取り付ける為の工事が進んでいます。
イペ材の色が雨で車にかかってしまうと
染み等の原因になりますので、それを防ぐ為にも波板は必要になります。
また、車の乗り降りも波板が付いていれば、雨に濡れずにすみます。
DSC05093

DSC05095
物干し竿の為のステーも取り付け。
DSC05321
波板も良い感じで取り付けが行われました。
DSC05322
勾配も考慮し、デッキ前面に雨樋も取付したので大雨が降っても問題ありません。
DSC05323
ウッドデッキと鉄骨の境には帯板を取り付け意匠性高く仕上げました。
DSC05324
あえて、素材感を生かす為木目が透けるくらいのキシラデコールで仕上げています。
DSC05325

DSC05326
完成です。鉄骨作成に予定より時間がかかってしまい
当初の予定より遅れてしまいましたが、無事工事が終了致しました。
施工中はお客様及び近隣の皆様にも
ご不便やご迷惑をおかけ致しましたが無事作業が終わりました。
この場を借りてお礼申し上げます。また何か御座いましたら、
お気軽に申し付け下さい。 宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。0120-918-784

メールやお問い合わせフォームからのお問い合わせはこちらから

神奈川県茅ヶ崎市本村3-20-23

雨樋一部改修、ゴミの溜まり除去工事

2021年10月21日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市 Y様邸 雨樋一部改修、ゴミの溜まり除去工事です。 雨が降ると雨樋から雨水が溢れ出るとご連絡を頂き、 点検をしました。 雨樋の一部変形、破損がゴミが溜まっていました。 原因は […]

続きを読む

廊下床改修工事

2021年10月16日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市 K様邸 廊下床改修工事です。 廊下の床が経年劣化により沈みが気になるので、 リフォームをすることになりました。 カバー工法で上からフローリング材を張り付けます。 今回使用し […]

続きを読む

下屋根改修工事

2021年10月13日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 藤沢市 T様邸 下屋根改修工事です。 約8年前に塗装工事をしたお客様から、点検のご依頼がありました。 お話をお伺いすると1階部分から雨漏りをしているとの事です。 トタン屋根の場合、築 […]

続きを読む

門塀補修工事

2021年10月13日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 藤沢市 T様邸 門塀補修工事です。 擁壁に塗装の膨れと笠木にクラックが目立ちました。 塀に高圧洗浄をかけ汚れを落としてから作業を開始します。 膨れたところを取り除き、モルタルで補修 […]

続きを読む

雪止め金具取付工事

2021年10月1日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市 Y様邸 雪止め金具取付工事です。 『雪止め』とは、屋根からの雪の落下を防ぐために、つける金具です。 豪雪地帯では屋根の除雪を行うため雪止めは邪魔になるため取付けません。 し […]

続きを読む

雨樋清掃

2021年9月30日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 雨が降るたびに、家の外からジャバジャバと実際雨が降っている以上の 雨だれの音が気になるということはありませんか? 『あの音、結構ストレス』と感じている方もいると思います。 ぐるっと家 […]

続きを読む