茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装工事|湘南・茅ヶ崎・辻堂・藤沢・平塚のリフォームのことなら・・・。

サイトマップ

リフォームには、不便な場所や修繕が必要な箇所を直すことから、夢のライフスタイルを実現させるためのリフォームまで、さまざまです。

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装工事

カテゴリー:

  • 茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    今回のリフォーム実績は外壁屋根塗装になります。
    築15年、建坪23坪で今回初めての外壁屋根塗装工事になります。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    軒天部分は色褪せと雨染みにより変色しており、
    換気口は錆の発生が確認出来ます。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    サイディング貼りの外壁で、所々色が剥げ落ちている箇所が確認出来ます。
    新築時の塗装はそこまでしっかり行われていない事が多く
    築7年~10年までに一度は施工した方が良いと言われています。
    このように部分的に塗装が薄くなっている場合は
    高圧洗浄時に汚れと共に古い塗膜も落とせる所は出来るだけ落とし
    新しい塗料がしっかりと密着するように一回目のシーラー塗装も
    剥げている箇所を中心に重点的に行う必要があります。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    手が真っ白になるほどのチョーキング現象。
    放置していると壁にヒビや歪みが発生し そこから雨水の侵入を許し、
    木部の腐食やシロアリの発生といった 致命的な不具合につながっていく事になりますので
    このようになってしまっている家は
    早急に外壁塗装の施工が必要になります。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    ベランダの軒天井部分も横からの雨の吹き付けによる雨染みなのか
    ベランダからの雨漏りなのかをしっかりと判断する必要があります。
    雨漏りの場合は、ベランダ防水作業もしっかりと行い、
    防水対策をする必要があります。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    海が近い事もあり、腐食も目立つ雨戸と戸袋です。
    このまま塗装するのではなく、しっかりと腐食部分をケレンし
    塗装する必要があります。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    サイディングボードの割れ等の不具合は無く
    全体的な塗膜の劣化、汚れの付着、錆の発生が多くみられるお宅で
    海が近い事もありますので、防錆を意識した工事を進めたいと思います。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    1F玄関下屋根部分。
    スレート屋根になります。
    屋根材は見た所、割れやズレは無く綺麗な状態で設置されていますが
    苔の発生がチラホラと。
    苔が発生するという事は防水効果は期待出来ませんから、
    しっかりと高圧洗浄で苔を除去した後、塗装作業を行います。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    破風部分も触ればチョーキングが酷い状態です。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    屋根部分。
    写真右側が丁度北面になります。
    日照時間が短い事もあり、苔の発生がその他の箇所より 多く確認出来ます。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
    たかだか苔ぐらいで・・・と侮っていてはいけません。
    塗膜の劣化が進み、水はけが悪くなっているからこそ
    苔が発生すると考えて良いでしょう。
    必然的に、放置してしまう事によって美観を損なうばかりか
    屋根材の反りや、それに伴う板金部分の釘抜け等の
    不具合がゆくゆく雨漏りへとつながります。
    一度、変形してしまうと元に戻る事も無い箇所になりますので
    5年に一度くらいは点検し、どのような状態になっているかを
    点検した方が良いでしょう。
    茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

それでは施工スタートになります。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
丁度、雨模様だったので高圧洗浄には最適な一日でした。
もちろん、ご近所様へのご挨拶は雨だからと言って無しにはしません。
必ず高圧洗浄前には一言お声をかけさせていただいております。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
水で濡れた屋根は滑りやすく、しっかりと安全を確認しながら
作業を進めます。
屋根と外壁の汚れの除去が終わりコーキング作業へと工程を進めます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
翌日は快晴。
コーキング作業を進めていきます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
早速、コーキングの打ち替えを開始。
外壁の構成材(サイディング)は
温度変化によって伸縮し、目地幅などが変化します。
このようにムーブメントが働く目地のことをワーキングジョイントといいます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
ワーキングジョイントではバックアップ材、ボンドブレーカーなどを使用して、
目地の底部へのシーリング材の付着をしないようにします。
そうすることでシーリング材がムーブメント(サイディング)に追従できます。
ところが、三面接着してしまうとシーリング材の
特長である伸縮性が失われ部材の膨張や収縮に対応できなくなり、
シーリング材がひび割れたり破損する原因になりますので注意が必要です。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
一箇所一箇所丁寧に作業を進めます。
ボンドブレーカーやバックアップ材に問題がある場合は
適宜交換をしていきます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
今まで使用していたコーキングの断片。
経年で硬化し、手で触るとボロボロと崩れていきます。
この状態を放置してしまうと、サイディングの隙間から雨水が侵入し
防水シートや木部にじわじわとダメージを与えて
木部の腐りやシロアリの発生につながりますので
注意が必要です。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
破風板部分の塗装の劣化も目立ちますね。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
コーキング打ち替え作業が終わり
軒天部分の塗装を進めます。
艶消しのホワイトを使用していきます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
軒天塗装は通常二回塗りが基本になりますが
方位等の条件によって塗装の劣化が著しい箇所は、
三回塗りで仕上げをしていく場合もあります。
施工前に家全体を点検すると、
東西南北同じように劣化が進んでいる家は少ないので
劣化状況が激しい箇所、そうでない箇所をしっかりと把握し
それぞれ適切な工事を進めていく事が大事になってきます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
コーキング、軒天塗装が終わり
いよいよ外壁塗装に進みます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
一回目のシーラー塗装作業が終了し、二回目の中塗り作業を進めています。
シーラー塗装は中塗り以降の塗料の密着性を高めるだけでなく
塗料の吸い込み防止の役割も担い、チョーキング現象が酷い場合は
ある程度の厚みを持たせ、シーラーを塗装する事によって色ムラ等の不具合を
防ぐ事ができますので、劣化の程度に合わせた施工方法を
しっかりと考慮し、作業を進める必要があります。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
今回チョイスした塗料は関西ペイントのセラMレタンのKP170。
今までの茶色の外壁からグレイにチェンジになります。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
雨樋、破風板はこげ茶をチョイス。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
塗膜を出来るだけ厚く塗るという事は防水性能上、重要な事ですが
何も考えずに塗っていくと、エッジが消えてしまい、
パッと家全体を見た時の 印象が野暮ったく見えてしまいますので、
塗り厚も計算し作業を進めます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
ダメ込みといってローラーの入らない際部分を刷毛で塗装していき
平面をローラーで仕上げていきます。
もちろんこういった箇所は二回塗りが基本になります。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
徐々に完成に近づいてきました。雨樋の仕上がりも良い感じです。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
雨樋も元々の塗料が残ったままで塗装してしまうと
見た目が悪いだけでなく、せっかく塗った新しい塗膜が 古い塗膜ごと
剥がれてしまう事もありますのでしっかりとケレンし、
足付けをした後、綺麗に仕上げていきます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
出窓屋根部分も樋と同じこげ茶で仕上げていきます。
もちろん壁とサッシの取り合い部分のコーキングも新しくしているので
防水対策もしっかりと行っています。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
外壁部分の三回塗装が終わりました。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
大屋根、下屋根の塗装を進めていきます。
高圧洗浄後なので、苔も綺麗に落ちている状態です。
スレート材自体の劣化は少なく、悪い状態ではないですが
塗膜は完全に切れてしまっていますので、
防水性能は全く期待出来ない状態。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
屋根塗装と並行して、戸袋や雨戸の塗装を開始します。
Beforeでかなり腐食が進んだ写真を掲載しましたが
そのまま塗装してしまうと、すぐに新しく塗った塗装も浮きや剥がれが
出てきてしまうので、しっかりとケレンをし、錆を除去した後に
このように綺麗に仕上げていきます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
こういった細かい箇所も二回塗りを基本とし、
劣化状態に合わせ塗装回数を変え仕上げていきます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
土台水切りもこげ茶で仕上げ。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
西側の霧除け板金部分も綺麗に塗膜が密着しているのが分かります。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
屋根の使用塗料は、
エスケー化研株式会社の遮熱クールタイトのブラックをチョイス。
太陽光線の中で、放射熱エネルギーの強い近赤外領域を反射し、
優れた遮熱性能を実現し低汚染機能を発揮、
汚れの付着による遮熱効果の低下を防ぎ、
長期にわたって高い遮熱性を維持します。
また、架橋構造を持つ塗膜は、
強靭で優れた耐薬品性・耐候性・耐久性を示します。
防かび、防藻性に優れています。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
縁切りもしっかりと行い、後々の雨漏りトラブルが出ないように
丁寧に作業を進めていきます。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
屋根の塗装は外壁と同じく、三回の塗装でフィニッシュ。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
ベランダと外壁の取り合い部分を仕上げのコーキング。
こういった箇所から雨水が侵入し、屋内木部を腐らせる事例も多いです。
外壁塗装工事が開始する前に、チェックし
少しでも痛みが見られたら、適切な方法で処置していきましょう。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
仕上がりの最終チェック。
塗料の垂れや剥がれ等、細かい箇所を足場が無くなる前に
チェックしていき、手直しをし作業は終了です。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
足場を解体し、完成。
茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装

茅ヶ崎市A様邸外壁屋根塗装
施工前の写真と見比べていただくと、
随分と綺麗になった印象を受けるかと思います。
約二週間の工事で施工中はお客様及び近隣の皆様にも
ご不便やご迷惑をおかけ致しましたが無事作業が終わりました。
この場を借りてお礼申し上げます。また何か御座いましたら、
お気軽に申し付け下さい。
宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。0120-918-784

メールやお問い合わせフォームからのお問い合わせはこちらから

神奈川県茅ヶ崎市本村3-20-23

E様邸 屋根改修工事

2020年9月19日

こんにちは。 茅ヶ崎@サクセスです。 茅ヶ崎市 E様邸 屋根改修工事をご紹介したします。 テラスの屋根から雨漏りがするので、屋根を張替えます。 屋根の下地を直し、タキロンポリカ折半を施工していきます。 施工中はお客様及び […]

続きを読む

S様邸 ウッドフェンス/デッキ

2020年9月18日

茅ヶ崎市 S様邸 フェンス、小規模デッキ改修工事 小規模デッキ解体をしました。 基礎部整地、高さ調整をし新規デッキを施工していきました。 使用した木材はエコアコールウッド(杉)になります。 しっかりとした下地を組みお客様 […]

続きを読む

1DAYリフォーム?

2020年9月16日

『1DAYリフォーム』よく聞きますが、どのような工事がありか気になりますよね。 数あるリフォームメニューの中から、1日で施工が終わる簡単なリフォームだけを集めたのが『1DAYリフォーム』です。 トイレ改修工事(クロス・C […]

続きを読む

I様邸 洋室改修工事

2020年9月5日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 洋室改修工事をご紹介いたします。 築35年経過のご自宅の床色が経年劣化により、 床の沈み等が気になりリフォームをすることになりました。 カバー工法で上からフローリング材を張り付けます […]

続きを読む

I様邸 トイレ改修工事

2020年9月4日

こんにちは。 サクセス@茅ケ崎です。 1DAYリフォーム I様邸トイレ改修工事をご紹介いたします。   トイレ:パナソニックのアラウーノL150 アラウーノアプリがあり、自分好みの洗浄設定ができたり、 「エネル […]

続きを読む

古材リカーラック

2020年9月3日

先日、古材を使用しお酒を置く棚を作りました。 施工現場から出た廃材なども使いお酒の大きさに棚割をし制作致しました。 細かい箇所を見ると廃材、古材ならではの汚れや傷などがついているのが 分かります。 ボトルを転倒防止するた […]

続きを読む