茅ヶ崎市S様邸外壁屋根塗装工事【FileNo.2】|湘南・茅ヶ崎・辻堂・藤沢・平塚

サイトマップ

リフォーム現場をレポート。今日の現場

茅ヶ崎市S様邸外壁屋根塗装工事【FileNo.2】

2013年11月9日

茅ヶ崎市S様邸外壁屋根塗装工事
こんにちは。サクセス@茅ヶ崎です。
本日の現場は、先日からはじまった茅ヶ崎市S様邸の
外壁屋根塗装になります。前回はコチラ
高圧洗浄も終わり軒天井の塗装とコーキングの打ち替えの作業を進めていきます。
茅ヶ崎市S様邸外壁屋根塗装工事
軒天部分は艶消しのホワイトで塗装。
コーキングは変性シリコンでしっかりと古いコーキングを
除去し、新しいコーキングを打ち込んでいきます。
茅ヶ崎市S様邸外壁屋根塗装工事
コーキング打ち替え時の注意点としては
一番ありがちな例として、「割れ」の特に目立つ所だけを切り取って
コーキングを入れ替えてそれ以外は割れ部分にコーキングをつめて塗装してしまう
この方法では、とりあえず割れはなくなるのですが、
半年も経てば必ずどこかに割れが出てきてしまいます。
新築時に2日程度でコーキング施工された所はすべて同じ年数を経過しています。
日光の当たり方にもよりますが、コーキングの割れが気になるくらい割れてきたら、
現在割れていない部分も遅かれ早かれ必ず割れる、ということです。
茅ヶ崎市S様邸外壁屋根塗装工事
コーキングの寿命についてですが、
一般的に外壁のコーキングは、施工後10年~15年が目安です。
それとお家の立地条件(日当たり、風当たりが強く降雨時には必ず壁に雨が強く当たるなど)
それにコーキングの上の塗装の有無。外壁がタイル調などのサイディングボードなどは無塗装な場合も多いです。
無塗装のコーキングの場合は、10年はもたないといわれています。
塗装済みコーキングの場合(新築時コーキング施工後外壁塗装を施した)
コーキングの上の塗料、すなわち塗装時に使用した塗料の種類でもちが違うようです。、
又コーキングは絶えず伸縮を繰り返しています。
その上に伸縮性の無い塗料を塗装しても塗料が割れてしまい
結局コーキングが風雨にさらされることになる、
そしてヒビ割れた部分にホコリが溜まりブリードしたような黒ずみの原因になります。
既に塗装してある塗料だけが割れているのか?
コーキング自体が割れているのか?
無塗装のコーキングでないと解りずらいと思います。
茅ヶ崎市S様邸外壁屋根塗装工事
コーキング作業が終了し
次回はいよいよ外壁屋根の塗装を開始します。

今日の現場一覧に戻る。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。0120-918-784

メールやお問い合わせフォームからのお問い合わせはこちらから

神奈川県茅ヶ崎市本村3-20-23

大屋根改修工事

2021年4月17日

こんにちは。サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市 S様邸 大屋根改修工事が始まりました。 お客様をはじめ、近隣の皆様にもご不便やご迷惑をおかけすることと存じますが、 ご理解とご協力をお願い申し上げます。 今回、雨漏りがすると […]

続きを読む

店舗改修工事【FilenNo.1】

2021年4月10日

こんにちは。サクセス@茅ヶ崎です。 茅ケ崎市の店舗改修工事をご紹介いたします。 元々居酒屋として茅ヶ崎市駅前に店舗を構えていた物件ですが この度、カフェとして経営するためリノベーション依頼を受けました。 内装は居酒屋さん […]

続きを読む

屋根・外壁塗装、貫板交換工事【FilenNo.1】

2021年4月10日

こんにちは。サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市 K様邸 外壁・屋根塗装、貫板交換工事です。 約8年前に弊社で塗装工事をして頂き、2回目の塗装工事になります。 先日、雨樋補修工事を施工いたしました。 お客様をはじめ、近隣の皆 […]

続きを読む

雨樋補修工事

2021年4月8日

こんにちは。サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市 K様邸 雨樋改修工事です。 強風で雨樋が飛んでしまい、火災保険で補修工事をしました。 工事を始めていきます。 取れてしまった部分に軒樋金具を取り付けてます。 軒樋の取付 集水 […]

続きを読む

クローゼット改修工事

2021年4月7日

こんにちは。サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市 S様邸 クローゼット改修工事です。 既存のクローゼットには棚がなく収納がしにくいので、棚を作成しました。 2段あったハンガーポールは1段にしました。 工事は1日で終了致しまし […]

続きを読む

破風板金工事

2021年4月6日

こんにちは。サクセス@茅ケ崎です。 茅ケ崎市 K様邸 破風板金工事が始まりました。 木の破風に塗装をしてある破風です。 お家の中で外気に晒されている木部というのは一番最初に傷みやすい箇所なのです。 ご覧いただくとお分かり […]

続きを読む